読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空気とか言う意味不明な物の力が一番強い国日本

痛い記事

この国は空気に操られている。

 

波風を立てないように空気に従う無知な民衆

 

彼らはなぜ無知か?

 

知る必要がないからだ。

 

なぜ知る必要がないか。

 

考えなくても空気に従うだけでいいからだ。

 

僕は馬鹿だ。

 

だが考える。

 

知ろうとする。

 

人は僕を馬鹿にする。

 

「自分で考えるなんて馬鹿じゃないか」と

 

そのたびに僕は思う。

 

「君たち程ではない」と