読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧嘩売ってるつもりはない

痛い記事

最低賃金を上げる必要なんてない。 - good-day's blog ~皆様にとって良い1日を~

こんなエントリを読んだ。

いろいろと突っ込みどころがあった。

まず最初

電力量の値上げ

電力会社によっては電気料金の値上げをする電力会社もある。

この事実をどう思いますか?ほとんどの人は「なんで同じ電気量なのに値上げす

るの?」とか「値上げする必要はない」と考えが多いと思います。

なるべく引用元の表現を損ねないように引用。問題があったら連絡ください。

さて電気の値上げだけど二つほど突っ込みどころが。

一つ目は最低賃金が上がるので生活水準はそこまで変わらないということ。

最低賃金上げるんだからいろんなものの値段が上がるだろう。

もらう金も大きくなるなら変わらない。

二つ目はガソリンの例

値動き激しい。

それなのになぜ文句を言う人が少ないか。(もちろん言う人もいるが)

それは慣れだ。

慣らせば文句が減るだろう。人間なんてそんなもんだ。

二つ目

中小企業にとっては少しの値上げでもきつい

最低賃金の値上げは中小企業の経営陣にとってみれば「なぜ同じ仕事するのに

賃金を上げなければいけないのか?」と思う経営陣もいるでしょう。

電気量の値上げと同じような気持ちです。

人件費も一定じゃないんだよ。それが分からない会社なんて潰れちまえ。

賃金抑えたいなら戦後間もないころにでも発注しとけ。

あと個人的に労基法ガン無視の企業は潰れてほしい。

三つ目

賃金を上げる度に違法企業が増える
これはあくまで可能性だが賃金が上がるとそれだけ企業のランニングコストも

増える。そのためどこか削れるところは削らなくてはならない。となると

賃金未払いの企業増えることが予想されます。

これは同意できる。

日本人は違法を受け入れちゃうからね。

ほとんど洗脳だよ。

物心つかないうちからすりこみかけられて…

ブラック企業で働いている人を転職させる事業とか需要ありそう。

四つめ

賃金値上げは中小企業にとってはイタイ

これは上記を読んでいただければご理解できるかと思います。

結局大企業にとってみれば子会社や下請け企業に仕事を落とすので賃金が

値上げしようとそこまで影響はないかと考えられます。しかし中小企業に

とってみれば賃金の上げすぎは勘弁でしょう。

ということで賃金の値上げは不要だと私は考えます。。

理解出来ない。

やってけない企業は潰れる。これ常識。

むしろクソみたいな企業が潰れて嬉しいね。

大企業も例外じゃないよ。

基礎体力のある企業には一時的なダメージが痛くないってだけで。

やっぱりかつかつでやってるところは潰れる。

でもそんな企業は潰れていい。

別に賃金値上げが絶対的な善だとは言わないけど個人的には嬉しいことだらけ。

思想は立派だけど論理が穴だらけってことはよくある。

反原発とか反TPPとかヒグマの保護団体とか

そんな人にはなりたくないものです。





喧嘩売ってるみたいになってすみません。

引用部分に問題がありましたらコメント欄に連絡をください。

最新 知りたいことがパッとわかる 改正 労働基準法がすっきりわかる本