読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームをすると馬鹿になるはだいたい真理

痛い記事

成功するのって楽しいのよ。
何事にもそうで、成功すればうれしい、当たり前。
逆に成功が出来ないものをする時は嫌なんだよ。なぜかって。
そりゃあ蜜の味を覚えてしまったから。
成功体験を一回でもするとその味が欲しくて欲しくてたまらなくなってしまうんだ。
取るのに時間がかかる蜜はスルーする。そんなことをしなくても近くに蜜があるから。
その蜜がゲーム、インターネットということではなかろうか(中廊下)
手軽な成功体験が世の中にはありすぎるんだ。ある程度遠いところにある蜜をとらなくなってしまう。
遠いところにある蜜はとても美味しいけどリスクもある。
ゲームなどがなかった時代は
近くにある蜜=ローリスクローリターン
遠くにある蜜=ハイリスクハイリターン
だったんだけど、手軽な成功体験を供給するものが増えた結果、
近くにある蜜=ノーリスクローリターン
遠くにある蜜=ハイリスクハイリターン
になってしまった。これでは馬鹿が増えるはずだ。

よってゲームをすると馬鹿になるはだいたい真理。でもちょっと遠くに行ってみたいね。がんばろう。